音楽ユニット「うたたねりんご」のメンバーブログです。


by utataneringo

<   2011年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

身体は資本

こんちわー硝子です!

皆様、えっさまーの主題歌「The infinite blue」はもう聴いていただけましたか??バトルモノのラノベということで、爽やかで熱い楽曲にしてみました。今までのうたたねとはちょっと違う・・感じを楽しんでいただけたらなと思いますwまだの方は是非!うたたねサイトでもえっさまーサイトでも聴けます!

さて、巷では夏コミに向けてザワザワしてきてますが、うたたねはマイペースに秋の新作を作っております!正直、ファントムペインで色々と出し切った感があって、今回どうなるかなーと思ってたんです。が、今回は良い意味でとっても肩の力が抜けて、良い感じで自然体の音楽が作れてきてるかなーと思ってます。

ほんと最近、うたたねのいいとこは、何でもアリなとこだと思ってて。どんなイメージの楽曲を作っても、ぶっ飛んだものを作っても、朱色さんの歌と俺のサウンドが重なるとうたたねの音になるんですよね。だからこそ、安心して色んな挑戦も出来るし、幅も広げられる。

それはやっぱ朱色さんが万能な歌声を持ってて、俺も割と拘りなく色んな音楽が好きなことから来るのかなと。あとノリですかね。やっぱ。youやっちゃいなよ。の精神ですね。これからももっともっとフリーダムに色々やりたいです。


そんなわたくし、腰を痛めました。10日くらい経ちますが治る気配がありません。。体が、鈍角にしか曲がらないんだなこれが。ギター弾けないし、痛いから曲作りも集中できないし、色々支障が出てます。。ほんと、健康は何よりも大事だよ。うんうん。皆さんも気をつけてください;;
[PR]
by utataneringo | 2011-07-31 16:29 | 飛鳥硝子の日記
うたたねりんごの書き下ろし新曲「The infinite blue」を公開しました!

成田良悟氏のライトノベル作品「越佐大橋」シリーズのお祭り企画「越佐大橋2011」に、主題歌を提供しました!夏らしい爽やかで熱い楽曲ですので是非是非聴いてみてください!


●企画ページ



●新曲「The infinite blue」フルverダウンロード→mp3

●歌詞<<無断転載禁止>>
The infinite blue
歌:朱色  
作詞:マコト 作曲・編曲:飛鳥硝子

東の空へ 雲が流れて行く
新しい風が吹く
西の大地に 降り立った少年は
魔女と手を繋ぐ

はみ出した世界とルール
守り 破り 掴むのは何か
希望や絶望も混ざり合う明日
生きていることさえも偶然なのか

何処までも飛んで行け 果てしない未来へ
あの場所へ あの夏の向こう側へ
アスファルト蹴りあげ 青空を背負って
確かに ここにある命燃やし エンジンをかけて


進化している 街はまるで迷路
案内人は誰だ

蒼青電波 与えられる声に
耳を傾けろ

例え朽ち果てた場所でも
守りたい 相手がいるなら きっと
何度でも 立ち上がり 前を向くのさ
この感情 愛情 友情 それとも 嗚呼


向け合う銃と銃 重なる刃の火
鉄パイプ 爆弾 素手はヒーローさ
無法地帯の島 何処までも 続いていく あの色へ

大いなる架け橋 捨てられた未来は
この場所で 真っ直ぐに歪んでいる
欠片を拾い上げ 色を合わせてゆこう
ひとつの 無限大の明日へと エンジンをかけて
[PR]
by utataneringo | 2011-07-18 19:22 | 告知など

おはよう

妙に目覚めがすっきりしていたので日記書いちゃいます硝子です。

ライブが終わり1週間経ち、やっとうたたねの曲作りがスタートしました。

とりあえず秋M3で新譜を出したいなと思っております・・が、今年は夏コミに出ない分、その間にも何かしらの形で曲を皆様にお届けできればいいなと画策しておりますw

今のところ、とてもスムーズです。そして、今までとはまた違った曲が作れています。僕自身吹っ切れた部分がありまして、結成1年半にしてやっと肩の力を抜いて自由な創作が出来るようになったなと感じています。

自画自賛ってつもりではないんですけど、こないだのライブで改めて、うたたね良いなあって感じました笑 そして、朱色さんがいかに稀有なボーカリストであるかも。

このユニットをやれてる幸せをかみ締めながら、頑張りたいと思います☆

P.S.
メールの返信など遅れてて申し訳ないっす!近々返信いたします><
[PR]
by utataneringo | 2011-07-12 05:42 | 飛鳥硝子の日記
昨日は人生で一番疲れ果てて、帰宅して速攻で死んだように眠りました硝子です。 エネルギーを出し尽くすってこういうことだな・・って思いました笑

「Starcamp Theater episode.2」にご来場いただいた皆さん!ありがとうございました!!いつも「ありがとうございます!」って言葉しか言えないのがもどかしいですが、心からの嬉しさと感謝の気持ちです。超楽しかった!皆さんも楽しんでいただけてたら嬉しいです!


さてさて、今回のセットリストです。

0.SE(書き下ろし
1.ファントムペイン
2.黒猫と飴
3.Good-bye, me
4.Hello, you
5.狼煙(蒼幻夢想より)
6.靴(この日のためのスペシャルアレンジver)

・今回はうたたね3回目のライブということで、入場のSEを書き下ろしたり、衣装を二人でモノクロで揃えたり、ちょいちょい工夫を取り入れてみました。

・黒猫や狼煙で、あちらこちらでヘドバンしてくださった方がいて、嬉しかったです笑

・狼煙は、実は本番2週間前に急遽やることにした曲でした。地震や原発でドヨーンとしたこの今の世の中で、何か突き抜けた曲で皆さんにエネルギーを伝えたくて。2年前朱色さんと作った和風曲。

「振り向くな 突き進め
這い上がる闇に沈まぬうちに
立ち上がれ 打ち破れ
反撃の狼煙は今上がる」

という歌詞は、やや乱暴かもしれませんが、こういう時代でも、強引にでもいいから前を向いて進もうぜ皆!てなメッセージを皆さんにぶつけたつもりです。


・今回は紺野さんの方でも3曲弾かせていただいて、全部で9曲演奏させていただきました。会社員になって、練習とかも含め結構いっぱいいっぱいではありましたが、こういうときにドM魂が炸裂するというか、忙しければ忙しいほど嬉しくなるのが僕なので、ライブ準備の期間もとても幸せでした。


ギターもまだまだヘタレですし、頑張るといってたパフォーマンスも正直60点くらいでしたが、今出来ることは全てやれたと思います。うたたねは一旦、しばらくライブ活動からは離れて、曲制作をしていこうと思っています。次にライブやるときは、もう一皮剥けた姿をお見せできるように・・。

主催の紺野さん、スタッフの皆さん、共演者の皆さん、毎回大阪から出てきてくれる朱色さん、そして来て下さった皆さん!本当にありがとうございました~~!
[PR]
by utataneringo | 2011-07-03 11:18 | 飛鳥硝子の日記