音楽ユニット「うたたねりんご」のメンバーブログです。


by utataneringo

もうちょいだねっ!

もう秋M3まで3日!!目の前ですよ~><硝子です。

イフイッカの組み立てはまだ出来てませんが、無事なんとか持って行けそうです。当日は台風が直撃するという噂もありますが・・・それてくれ~!!

ちなみに、また改めて色々まとめて告知をするつもりですが、2ndの「Good-bye, me」と3rdの「イフイッカ」どちらも、10月31日からあきばお~さんで通販が始まる予定です!!M3に来られない方も是非ご利用くださいっ><

さて、ひと段落して、次は12月のライブ~って感じですが、僕自身、これからの課題は「ロックを磨く!」という部分になるのかなと思ってます。うたたねりんごはロックユニット。メタルでもポップスでもなく、ロック。

結成の数年前、僕はプレ王や-1trackで、自分のやりたい音楽と波長が合う歌い手さんを探していました。僕はメタルやポップスやテクノも作りますが、「哀愁を帯びたロック」が最も好きで、そういう音楽をやりたいと思っていました。そして、朱色さんに出会い歌声を聴いたとき、これだ!と(笑)パワフルで優しくてあたたかくて、だけど切なさを帯びた朱色さんの声は、哀愁ロックにぴったりだと思ったんです。

そして、この1年間色んな曲を一緒に作ってきて、やっぱり朱色さんはロックが合う!V系的な曲やメタルはもっと無機質でシャープな声の人のが向いてるし、アニソンやポップスはもうちょっと細い声の方が向いてる。まさに朱色さんは"ロック"ヴォーカリストなんだなってことを再認識しました。

だから、僕ももっとロックを勉強しようって思います。色んなジャンルを勉強してきたけど、ロックだけは自己流な部分が大きいので・・・。これまでも全力で作ってきたけれど、まだまだ僕たちの最高点には達してません。朱色さんの声をより一層輝かせる曲を目指して頑張ろうって思います。それが、2年目の課題です><
[PR]
by utataneringo | 2010-10-28 17:55 | 飛鳥硝子の日記