音楽ユニット「うたたねりんご」のメンバーブログです。


by utataneringo

感じるままに

やっっっと!ヤマを超えたかも!硝子です、ベッドの上なう。

夏コミの新曲、結構前から作り始めてたんですが、うまく形にできずに、かつてないほどの数を毎日作っては没、を繰り返してました。それは、自分として最高のメロディをつけたい、かつ哀愁ロックという個性をさらに際立たせたい、かつ作品のテーマを表現したい、というハードルをいくつももうけてたからなんです。でも、考えても考えても浮かばなくて…。でもついさっき、フワッとイントロが降りてきました。これだ…!って。

まだ曲は出来てないし採用にするかは未定だけど、あれだけ考えても浮かばなかったイメージが、急にパッとでてくるんだから音楽って不思議だよねぇと思いました。

「〇〇みたいな曲を作る」というのはスキルさえあればある意味楽。でもそこに自己表現を乗せるのはかなり難しい。そのためには、自分の中にある音楽を、素直に表現するのが一番なのかもな、と思いました。

少しつかえていたものが取れたかも。おやすみなさい
[PR]
by utataneringo | 2010-06-13 03:33 | 飛鳥硝子の日記