音楽ユニット「うたたねりんご」のメンバーブログです。


by utataneringo

呪い

急にぞわぞわっと気分が落ち込みました。硝子です。
吐き出さないと眠れなさそうだったので吐き出しました。うたたねのブログを私物化するのもどうかと思ったけど、、なんとな~く、おいらの感情的な意味で「インソムニア」の中身に通じる部分もなきにしもあらずなので書いてみた。

まぁ、ただのぼやきなので追記で・・。




なんだろう。

張り詰めていた糸が急にプチっと切れたように急落下していくような感覚。なんか・・・急にやりきれない気分に襲われて・・・。

なんだか自分のこれから先が良く分からなくなってしまった。ここのところずっと、自分に無理やり言い聞かせて、張り詰めて。偽りの自分。それに疲れたのかな、いや、甘えだよね。甘えなんだろうけど、やっぱ何か違和感がぬぐえなくて。何か、何かが違うんだよ。でも、何が違うのかは分からない・・。


話は違うけど、俺には夢がある。憧れがある。可能性は限りなく0に近くても、その夢のためだけに命を燃やしていたい。いつも、「夢=生きる意味」だと思ってる。夢が達成できたなら、人生も達成する。すなわち「いつ死んでもいい」ってやつ。 でも、夢だから、叶わなくて当然。あるところで見切りをつけて、そこからは適度に、まっとうに生きるべきなんだろう。

だけど、仮面ライダー555の台詞でもあったけど「夢は呪い」なんだよね。諦めようとしても、またいつの間にか心に深く入り込んでくる。グググッと深いところに根を張るんだ。そうすると痛いし辛いけど、それ以上に「夢」の存在を実感できて、幸せを感じたりもする。

でも、やっぱ現実的に考えて、もうそういうのも終わりなのかな・・って思うと・・・何か、色んなことが悔しくて。いくつかのことがもう少し上手くいっていたなら、夢にもっと近づけたかもしれない。時間的にも、能力的にも、物理的なものも含めて。「身の程を知れ」ということは別にしてね。

俺はポリシーとして「後悔はしない」と決めてる。悔やむ暇があったら明日を生きたい。
だけど、ここへ来て、少しだけやるせない想いがこみ上げてきた。悔しい、正直。

これから先どうやって生きていけばいいのかな。正直、見えない。
きっと、就活の時期にありがちな悩みなんだろう。皆、通っていく。きっと、そうだ。
[PR]
by utataneringo | 2010-03-16 02:02 | 飛鳥硝子の日記